045-822-0118

〒330-0071
埼玉県さいたま市浦和区上木崎5-16-1

診療時間 午前9:00~13:00 午後14:30~18:00 休診日:木曜、日曜、祝日

浦和区上木崎にある関口歯科医院です。一般歯科、小児歯科。虫歯予防、歯周病予防、歯列矯正などのご相談を承ります。

マイクロスコープ

MRC矯正ってなに?
成人矯正について

マイクロスコープとは

 手術用顕微鏡のことで、近年導入する歯科医院が増えております。(現在5%程度の普及)
 肉眼に比べ非常に明るく、また拡大視野での治療が可能となるため、肉眼では発見できない虫歯、根管、亀裂、歯石などを発見することが出来ます。

マイクロスコープを使用する理由

1.誠実な仕事をするため・時間短縮

 歯科治療は技術的に非常に難しく、また術野が見えにくいため、精密な治療を行おうとしたらとても大変で、時間もとてもかかってしまいます。時間がかかる理由はいろいろありますが、その一つとして「治療する部位が見えにくい」です。
 私はマイクロスコープ使用歴13年目ですが、使いすぎてしまい治療において手放せなくなりました。肉眼で治療するよりもマイクロスコープで治療する方がスピーディーに治療することが出来、また確実な治療が可能であるので、ほぼすべての治療でマイクロスコープを使用します。使用しているマイクロスコープは世界で初めて歯科用マイクロスコープを開発したLeica社製です。

2.具体的にどんなメリットがあるの?
  • 肉眼では診断しにくい、細かい部分の虫歯の取り残しを防ぎます。
  • CTにもうつらないような細かい歯の亀裂を発見することが出来ます。
  • 従来の盲目的な縁下歯石除去を、確実に見てその部分だけ除去することが出来るので歯へのダメージを最小限にします。
  • 歯を削る際、拡大視野で治療するので非常に綺麗に削ることができ、そこにかぶせ物を作製する技工士さんがなるべく作りやすくい状態にします。
  • かぶせ物の適合状態がとてもよくわかり、精度を高めることが出来ます。
  • 明るくよく見えるので、肉眼よりもスピーディーに治療を進めることが出来ます。
3.症例写真

 マイクロスコープを使用するとこの画像のように明るく、そして拡大された視野で確実な治療が可能になります。肉眼では見ることが困難であった根管治療、また歯を削る時にも拡大して虫歯を取り残さず削ったり、精密に削ることが出来ます。

マイクロスコープに関するよくある質問

マイクロスコープによる治療は自費診療でないと受けられませんか?
 自費も保険もすべてマイクロスコープを使用します。
 治療を行う側として、マイクロスコープを使用すれば治せることがわかっているのに、使用しないというのは私たちの医療倫理に反するからです。
Page Top